管理人の九兵衛です(^o^)

今週は少し早めに考察まとめ記事をアップさせてもらいます。

今週は最初読んだときは展開的に文さんに流れたと思ったのと、年末時期というのもあって70話の考察は休みにしようと思いましたが、ありがたいことに「70話も考察記事見たいよ!」という要望を複数頂けたのでアップさせてもらいますね!

 

~お知らせ~

缶バッチ買取企画連絡取れない方が2名います

携帯アドレスから送ると迷惑メールに分類されてしまっている可能性があります。

こちらにはメッセージが届いていますので、PCアドレス、もしくはフリーアドレスからでもメール受信できるような設定にして頂けると助かります。

『連絡取れない方一部抜粋』

①川口夢斗&上杉均のバッチを売ってくださるという小◯様。

②入江、金隆山、三代川、カブトのバッチを売ってくださるという◯野様。

もし買取希望でなくなっていた場合は申し訳ありません。

缶バッチ買取まだまだやっています⇒缶バッチ買取企画

 

~アンケート結果~

ws000022

 

勝敗と生死の何パターンかに分けてアンケート募集しましたが、一番多かった意見は・・

「入江が負けて死亡する」でした。ついで僅差で「入江が勝ち櫻井が負ける(両者生存)」です。

やはり読者的には、文さんの負け&死亡のイメージは今週で強くついたようですね。

個人的には意外な集計結果でした。多くのアンケートご協力ありがとうございました。

 

今週のまとめ

★文さんとカワタクの覚悟

ws000024

今週はなんといっても文さんの決死の覚悟ですよね。それに対して最初はタオル投入モードだったカワタクも覚悟を決めます。

会場全体にもその空気が流れ櫻井もその覚悟を一言も発せずとも感じとりましたね。

同時に我々読者も文さんの死を感じました。

「十兵衛は必ず俺が強くしてやる」はカワタクの名言になりそうです。。。

 

★再びの龍虎
ws000023

一番のポイントはやはり龍虎再びという終わり方ですね。

前回の流れを踏まえた上で、今週の内容を踏まえた上でどのような展開になるのか・・。予想のしがいはありますが難しいです。

今週はストーリー発展こそは少ない回でしたが、内容はシリアス全開で最終局面という緊張感は高まる内容でしたね。

自分の龍虎の結末予想は最後に紹介します。

 

気になるポイント

今週は細かい部分で気になるような部分はありましたね。

いくつか気になった点などコメント頂いた部分など紹介していきます。

 

★十兵衛はどこぞ?

ここに来て十兵衛の描写がゼロでしたね。深読みすれば十兵衛が裏で動いており「この試合を十兵衛が止めるのでは?」というコメントもありましたが、その展開は意外に有り得そうというか面白いかなーと個人的には思いますね。一応、十兵衛のリアルタイムの行動にも注目です。

 

★櫻井裕章の本名
ws000025

これもコメントにて気になったという方が数名いました。文さんがボソっと「櫻井裕章(さくらいひろあき)」とつぶやくシーンですが、何か示唆しているのでは?という疑問。

これに関しては個人的には伏線になっていないかなと思います。理由としては元々文さんは櫻井のことを「ひろあき」と認識しており、「ユウショウ」という呼び名はヨシフらアングラ陣営での呼び名なのでしょう。アリも最初は「サクライユウショウ?誰それ?」ってリアクションでしたし、ユウショウは深い意味はなく単なるニックネームとか愛称なんだと思われます。アメリカ人は愛称とかあだ名呼びが好きなイメージありますね(^^;

櫻井裕章(さくらいひろあき)は、陰側では有名人っていうのも面白いですが、櫻井は陰陽からも知られていない謎の人物の設定にはなっていますね。ちなみに工藤は陰側(裏社会)では名前が売れているので陰側の有名人って感じでしょうか。陰の中でもさらに「陰の中の陽側」「陰の中の陰側」に分類できて面白いですね。芝原のように陽側代表で出場してても実は陰陽で、本人も言うように「陰と陽を行き来できる強さ」もありますからね。

 

★文さんのファイトスタイル

これは個人的に気になっている点ですが、文さんは強敵との戦いは過去にほとんど描かれていませんが、唯一の戦いという戦いは、梶原との決闘がありますね。

この決闘で見せた戦法は、十兵衛の師匠らしい心理戦を利用した戦い方でした。梶原もまんまと入江の作戦にハマりましたね。

今回の櫻井戦に関しては、自分の予想では、戦前入江は櫻井の格闘センスを甘く見積もっており、技の見せあいの展開になると櫻井に圧倒され「やべー」ってなってから心理展開になると思っていたのですが・・。

今のところ文さんが格闘技しかしていないというか正々堂々すぎというか、十兵衛や田島、梶原のような心理戦をいっさい見せていませんよね。元々の文さんの戦い方はフェアなものだったのかもしれないですが、、、、ちょっとそのへんも引っかかる部分なんですよね。

そんな風に思っていたところ今週の展開になりました。こりゃもう文さんの仕込み炸裂では?と最初自分は思ってしまいましたね。なので思わず文さんが勝つ展開が見えたと書いてしまいました。(説明不足でしたね)

 

そこで文さんの仕込みっぽい要素をまとめました。

 

①悪あがきすぎる目打ち
ws000027

本当の死線を見せられたことで焦ってとか色々考えれますが、一連動作に意味があるような気がしてきます。特にこの漫画はそこが売りですし。。。

 

②大げさなガシャガシャ
ws000026

これは普通に必死だったという感じもしますが、、、やはり過去の例からも何らかのサインなのか?ちょっとオーバーすぎないか?と考察させられてしまう描写ですね。

 

③これ見よがしのセコンドとの会話

これも過去の例にありますが、セコンドを利用するような戦いは十兵衛、梶原もお得意ですよね。文さんも同じく得意だとすると、セコンドとの会話を櫻井に見せつけること自体に意味があるのでは?と思ってしまいます。

 

④再び自ら虎の構えを見せた

いくら決死の覚悟ができたとしても、本当に本当にここで無意味な命懸けをするのか?勝機ゼロで?親父の流派を守るために?プライドを保つため?田島彬と戦う前に?やはり違和感はあり色々と疑問が出ます。

そう考えるとカワタクの勝機ゼロ発言も櫻井を油断させているようにも聞けるし、この流れ自体が十兵衛が石橋や徳夫に使った同調行動なので、櫻井は「龍」を構えたのではなく、構えさせられていますよね。

一連の行動は梶原戦でのミスディレクションと繋がりますし。1つ1つはあまり説得力なさそうなんですけど、こーやって気になったポイントを全部並べて見ると、結構文さん有利の流れを故意的に作ってるなーと改めて感じました。

 

別巻まだかまだかさんのコメントより引用

感動の二人のやりとりの間に行われた(ミスディレクション)、文さんのパームトリック(手品の技法で指でなく掌で隠し持つ)があるのか。目付きでパーにして見せ、金網ガシガシのあと何やら右手で握って左袖に隠しましたよね。

読み返すとやはりそう見えないこともないですね(^^;

あくまで自分は櫻井派なので文さんへの肩入れはいっさいありませんが、それでもやはり自分にはどーしても、今の櫻井は梶原とダブって見えてしまいますねぇ。。。

 

展開予想

具体的な予想コメントをくれた方を紹介しておきます。

※ハートブレイクさんの予想コメントを抜粋

文さんが虎の姿勢から斜め上方向に向かって立ち上がるように前に出る。

櫻井が上からの攻撃(打ち下ろし手刀)を繰り出す。

文さんが時計回りに身体ごと反転し、今度は受け止めるのではなくギリギリで手刀を回避、と同時に櫻井に急接近。

すかさず櫻井が左手で攻撃(アッパー)で追撃。

文さんが折れてない右手で受け止めて防ぐ。

櫻井の第一、第二の攻撃を回避したこの瞬間、文さんが無極を使用。
(背景には頭を砕かれた父の姿がフラッシュバックする)

折れてる左手の肘を櫻井の心臓を目掛けて攻撃。
(梶原vs工藤戦でみせた梶原のラストアタックの姿がダブる形に)

決死の金剛0式炸裂なるか!?ってところで次回へ

 

最後に私のザックリ予想も一応。。。

そもそもこの龍虎ですが、前回の流れを組んでの事なのでそれを踏まえた上での行動をとりますよね。(特に文さんはそれが勝機の全て)

前回は「入江突進⇒櫻井手刀⇒入江十字でガードからの車⇒櫻井そのままアッパー⇒入江ガードからの左鉤突き⇒櫻井そのままいなして腕折り成功」という流れ。

前回はまず入江から仕掛けましたね。今回は櫻井から仕掛けるのではないかと思います。というよりも櫻井から仕掛けざるを得ない状況を演出した。

狙いは元々無一が山本陸との戦いで計画していた金剛狙いに切り替え、ダブルノックアウト気味になるも金剛を当てた文学がなんとか立ち上がり勝利。

これが一応、自分の本命予想です。。。まぁ自分の予想はほとんど当たりません。櫻井なんとか勝ってくれ!

※ちなみに自分の当初の勝敗予想は櫻井勝利なので展開予想とはあくまで別物となります

 

まとめ

なんかどーしても文さん逆転パターンの気がしてならないのでこういう予想になってしまいますね。

ほんとは今週であっさりと櫻井に処刑or文さんにギブしてほしかったところですが、先延ばしの展開になり再びの龍虎ともなれば過去のパターン、展開的に文学有利な流れなのは間違いないでしょう。勝敗や生死などの結末は別問題ですが。。。

勝敗以上に次にどう繋げる展開にするのかが一番気になりますよね。櫻井が勝つにしても入江が勝つにしても。。。それにしても次回までが待ち遠しすぎる(-_-)一ヶ月かぁ・・

 

★十兵衛ポイントメモ
・十兵衛は文さんの目的を知らない
・十兵衛は今のとこ最強になる気はない(工藤倒すのが最終目標)
・十兵衛ちゃん大事な場面でどこいるの?

★櫻井ポイントメモ
・櫻井のメモに「入江文学は強い」と刻まれる?
・負けるときは死亡するのか
・田島との因縁回収はあるのか

★文学ポイントメモ
・死線を潜り抜けれるのか
・死んでしまうのか
・龍虎からの秘策があるのか

---スポンサーリンク---