こんにちは、管理人の九兵衛です(^o^)

喧嘩稼業8巻の発売日がすでに決まっていたようです。

コメントで教えてくれた銀隆山さん、ありがとうございます!

現時点ではまだ表紙の発表がありませんが、表紙や収録内容、発売日など紹介していきます。

喧嘩稼業8巻

発売日は?

2017年3月6日(月)

8巻の発売日は3/6のようです。

7巻の発売日は6月だったので9ヶ月ぶりですね。

別巻も描き終わったとのことなのでこの時期に届くかもしれません。

※追記 別巻の発送が開始されたと公式に発表されたようです

別巻の表紙はコチラ
WS000003

うおー!誰だコイツは!?

中身が非常に気になりますね!届いたらレビュー書きます!

 

表紙は誰?

個人的には毎回コミックスの楽しみのひとつは表紙です。

商売のときからそうでしたが表表紙人物+巻頭の描き下ろしエピソードが魅力です。

 

稼業7巻までの表紙は以下の通り

1巻:十兵衛
2巻:石橋
3巻:田島
4巻:梶原
5巻:工藤
6巻:文学
7巻:徳夫

 

今のところは一応法則性っぽいのがあって

1.一度登場した人物は出ない
2.トーナメント表の順番
3.コミックスの内容とリンク

田島と文学は対戦していない巻数で表紙になっていますが、
話数の長さとキャラ数が同じなわけではないのでいつかバランスが崩れていますね。

以上を踏まえた上でも8巻の表紙は櫻井でほぼ決まりだと思います。

---スポンサーリンク---

喧嘩稼業8巻の表紙予想

1.櫻井
2.十兵衛(2回目)
3.文学(2回目)

二回目の登場にはなりますが十兵衛は主人公でもあるし、
8巻ではまだ徳夫戦のクライマックスでもあるのでもっかい表紙きそうな気もします。

文さんは6巻の表紙だったので微妙なところですが、
収録話的には文さんの戦闘もあるので一応可能性はあるかもしれないです。

他のところだと、アリ、カワタク、高野あたりで意表をついてくるかもしれません。

 

描き下ろしエピソードは?

喧嘩稼業コミックスの一番の楽しみといえば何と言っても描き下ろしエピソードですね!

連載で毎回読んでいる人でもコミックス読まないと分からない出来事とか入れたりもします。

例えば、稼業だと梶原が雷というブラフ技を工藤戦で使いまいしたが、
あの技の詳細は2巻の描き下ろしシーンとなっているので
連載でしか読んでない人からすると雷がいきなり出てきた感じはするはずです。

今のところの描き下ろしエピソード

1巻:佐川兄弟
2巻:工藤&梶原
3巻:なし
4巻:カブト&反町
5巻:田島&櫻井
6巻:なし
7巻:十兵衛&芝原

 

なのですが、完全な描き下ろしエピソードは1巻と2巻だけですかね。

他のエピソードは連載間に合わないときに掲載しちゃっていますね。

ただ反町&カブトと田島&櫻井はコミックスで描き足しされています。

収録内容からすると、徳夫、櫻井、文さんあたりなので

個人的には佐川家の伏線回収エピソードあたりを描き下ろしてくれたら神ってますが^^;

意表をついて金隆山&川口のエピソードとか、全然関係ない三代川とかでも面白いですね。

 

※追記

連載の72話で登場したエピソード「上杉&里見」が8巻のエピソードになるのが濃厚な気がします。

72話では里見が上杉に何かトーナメントの秘策を持ちかけるような終わり方をするので、8巻の描き下ろし分のエピソードで回収する展開になれば良いのですが・・。

ちなみに5巻の田島&櫻井がそのパターンでした。

 

すでにAmazonで予約開始されています!

喧嘩稼業8巻 Amazon

---スポンサーリンク---