--スポンサーリンク--

喧嘩稼業80話は来週8/7にアップします


管理人の九兵衛です(^^)/

いつもブログをチェックしてくださる皆様、ありがとうございます。

 

7/31発売のヤンマガ35号に掲載された喧嘩稼業80話ですが、

今週は木多先生がお約束の急病になられたようで8ページのみの減ページ掲載となっております。

 

続きは8/7発売の36&37合併号に掲載される予定のようなので、80話のブログ記事更新も来週アップさせて頂きます。(掲載されれば)

---広告---

臨時ニュース

bvfcoi

 

bvcc

 

dcx

 

 

冒頭で夢斗が悪態つくのが少しイメージダウンでした(^^;

木多先生、お身体にはお気をつけてくださいませ

 

~気になった点~

木多氏「本誌の仕事が精一杯でコミックスの仕事が全く終わらない。」

35号ヤンマガ巻末コメントより

 

ということは、9/6発売予定の9巻の書き下ろしは確定しているようですね!

また発売日が延期になるかもしれません。

 

Amazon 喧嘩稼業(9): ヤンマガKCSP

新品価格
¥626から
(2017/7/10 01:16時点)

喧嘩稼業(9): ヤンマガKCSP

最新巻となる喧嘩稼業9巻はAmazonで予約できます

--スポンサーリンク--

“喧嘩稼業80話は来週8/7にアップします” への34件のフィードバック

  1. 上さん より:

    減ページは残念ですがまだ来週載るだけいいですね。
    ヤンマガはこれ以外見るべき漫画があまりないので、間に合ってなくてもなんとか載せようとした編集部の苦心が見えます

    • 九兵衛 より:

      上さんさん
      コメントありがとうございます!
      同感ですねー。自分も喧嘩稼業が掲載されるとき以外はヤンマガ買いませんからまとめて載せて欲しい半面、これはこれで毎週見れるので嬉しい気もします(^^;;

  2. まだかまだか より:

    九兵衛さま。更新ご苦労さまです。

    作画が追いつかなかったんでしょうねーw
    今週分のコメントを投稿して良ければ、また後で投稿しますねー。(^_^)v

  3. まだかまだか より:

    九兵衛さま。

    とうとう横綱の振る舞いの中での禁じ手の解禁宣言。 真っ直ぐ過ぎる展開がうれしいです。 ただ両者の破格な威力を示すダメージの描写には、規格外の肉体を持つ二人には少し相性が悪いというか厄介なのかもしれませんね。夢斗のロー二発は金隆山の左足を止める程の打撃力だと説明描写されていますが、”あの”金龍山はそこまで大腿部打撃に弱いのかと。 或いは今週、とはいえそれでも不知火型を取れるくらいのダメージしか負わせられなかったのかと。破格の攻撃力を出し得る肉体は、尋常ならざる耐撃性は持ち得ないのか。匙加減難しいです。物語と漫画の皮膜の間のメタ的な矛盾に配慮しつつ、文さん戦に相応しい累積ダメージの表現に説得力を持たせる構成に苦慮されているのかなと邪推してしまいました。 どこまで漫画的にはみ出して良いか難しいでしょうが、頭の中に出来ているのは信じますw
    P.S.
    個人的には「力士の膂力」という言葉を、格闘漫画でグロ満載で見てみたいです。漫画なのだから。 陽の闘い方且つ、横綱の振る舞いの中なのに、というね。

    • 九兵衛 より:

      まだかまだかさん
      いつもコメントありがとうございます!

      ついに横綱が解禁してきそうですね。おそらく鯖折りかと思われますが、まだこれでも相撲技の範囲ではあるので、川口父の予想していたような強烈なマウントからの頭突きのような技も見てみたいですね^^

  4. Lalamu より:

    木多ぁぁぁぁ!
    それはそうと、久しぶりに喧嘩稼業の8巻を見直してたら気になるシーンがありました。佐川兄が弟を見舞いに行ってるところで、折り鶴が二種類ある描写、兄の「母さんと …の……母さんのために折り鶴を」というセリフは、佐川兄弟は腹違いってことじゃないでしょうか。

    8月7日の続きが楽しみです。

    • 九兵衛 より:

      Lalamuさん

      そのシーンの指摘は掲載回のときにされている方もいましたね。
      どうなんでしょうかね。睦夫の話し方がぎこちないことも含めると深読みしすぎな気もしますが、確かに「徳夫の母さんの」って意味にも捉えれますよね。

  5. やすべー より:

    やはり、K助登場ですかねw

    毎週掲載してないのに減ページてw

    面白い漫画だから、ぶつぶつ言っても、待ってしまう(>_<)

    皆さんも、体調管理はしっかりと(^-^)/

    • 九兵衛 より:

      やすべーさん
      コミックス分のサイドストーリー期待しちゃいますが、現実的に一番可能性高いのはK助っぽいですねw

      急病には十分注意します(^^)/

  6. suzumeme より:

    全然お詫びしてない定期ですね笑

  7. ちひろ より:

    来週も喧嘩稼業が見れると思えれば、嬉しいです。この考え方が飼い慣らされてますね(笑)2週掲載なんて、いつ以来でしょう?
    試合はなんか、金龍山勝ちそうな感じですね。私的には今年中に芝原VS上杉終わってほしいけど無理そう。早く、関VS兄とか、カブトの戦い見たいです。

    単行本は櫻井関係を書き足していそうな気が。ホントに所詮敗退はもったいないキャラでした。

    • 九兵衛 より:

      ちひろさん
      コメントありがとうございます!
      確かに毎週読めると思えばってところはありますね^^;

      櫻井は次の世界編でも登場する流れになっていますが・・それこそ何年先になるんだって話ですからね~( ´Д`)

  8. 悪徳スチュワーデス より:

    更新、お疲れさまです。さりげなく毎回睦夫は、時事ネタスピーカーですね。なんだかんだ言い訳漫画載せるあたり、逆に木多先生は律儀な気がします。

    • 九兵衛 より:

      悪徳スチュワーデスさん
      コメントありがとうございます!
      睦夫のキャラは木多先生的に一番使いやすいような^^;笑

      確かに律儀に言い訳するあたりは富樫さんよりも素晴らしい気がしますね^^;

  9. らりるれろ より:

    話は進まないものの、
    2週連続でヤンマガに喧嘩稼業が載るなんて初めてですので、
    ある意味うれしいですね。

    • 九兵衛 より:

      らりるれろさん
      それはありますね! 毎週7~8Pのみの掲載ってなるとそれはそれでストレスな気もしますが^^;

  10. ちょっと信じられないくらい純文学 より:

    更新お疲れ様です^ ^

    来週も稼業が見れる!
    っと、普段焦らされてる分
    お得感を感じてしまってます!笑

    • 九兵衛 より:

      ちょっと信じられないくらい純文学さん
      コメントありがとうございます!
      来週も掲載されるという事実だけで今週もやっていける気がしますね!

  11. ツソゴ より:

    臨時ニュース?!まあこの量でも載ってるだけ良しとしますか
    いや、むしろ来週も読めるとは、なんて幸せなんだ、、ってことで
    試合を見てる各陣営のツッコミが面白い
    掴まえて折れ ←なんも考えてねーだろw

    • 九兵衛 より:

      ツソゴさん
      各陣営のコメントは臨時ニュースの振りになっているのか、睦夫のネタを挟みたかっただけなのか・・。

      個人的には相変わらず弟子に敬語で格闘技通の里見さんが気になりました^^;

  12. Noel より:

    睦夫のコメントに対する感想楽しみにしてます…!しかし次週はページの中途半端なところから載せるってことなのか…。

    • 九兵衛 より:

      Noelさん
      睦夫はそのうちギャグ回にも登場しそうな勢いですねw

      多分そうなるんじゃないでしょうかね。80話続きって感じになるのかと思います。

  13. ひろ より:

    九兵衛さん、こんばんは。

    実際にはもっと描き上がっていると思いますが、途中で切るならば今回の場所でというところでしょうか。

    金隆山の次の一手、川口の迎撃の一手の緊迫感のある所で終わって、減ページでしたが引き込まれました(笑)

    • 九兵衛 より:

      ひろさん
      こんにちは^^
      確かにそんな感じもしますね。
      ということは、この次の展開で結構大きく展開するのかなーと勝手に妄想してしまいますね(^^)

  14. 門太 より:

    いつも楽しく読ませてもらってます、初コメです。
    自分も喧嘩稼業掲載回だけヤンマガ買ってるので今回はがっかりだった反面、来週も読めるのは楽しみです。
    睦夫は本当いいキャラですね、できれば勝ち上がってほしいです。
    9巻の表紙、自分もまず金隆山だと思うんですが、それだと話の内容より表紙が先行してしまうので、アリが表紙にならないかなぁと期待してます。

    • 九兵衛 より:

      門太さん
      コメントありがとうございます!
      睦夫いいですよね!自分も睦夫勝ち上がって欲しいですがどうなるでしょうね。

      9巻の表紙も楽しみなところですね。意表をついてカワタクあたりでもと思いますが、実はセコンドは裏表紙で使われているんですよね。(4巻以降だったかな?)

      田島表紙の3巻の裏はアリではないので、アリはあるかもしれないですね。

  15. ほね より:

    木多先生…。お大事に…。
    皆さん、ヤンマガにはまだ彼岸島があるじゃないですか…。
    やすともさんが移動になったせいで、木多先生になれていない担当が付かないかが不安…。木多先生がやけにならんことを祈りつつ、次回期待。

    • 九兵衛 より:

      ほねさん
      彼岸島ですか(^^;あの作品もなかなか長いですよね。

      担当変わったのも気になりますね。新しい担当さんもネタにされそうですね(笑)

  16. ダイ より:

    こんばんわ。

    半分くらいは私の予想が当たりましたね。
    まさか不知火型とは思いませんでしたが、腰を落としてローを防ぐとこは同じ。

    横綱の奥の手に対して小技を使うとは思えないので、川口の次の手は顔面へのハイキックだと思いますが、みなさんお気づきでしょうが、両目をカットされ肘の回し打ちと真空飛び膝蹴りを食らっても横綱は意識に支障をきたしている描写がないので、顔面への打撃耐性が異常に高いのではないかと思います。

    恐らくカウンター的に川口のハイキックが決まって、横綱が倒れそうになりつつ、絶対に倒れないから横綱からの攻撃のみの不知火型で川口を捕まえて鯖折、川口が肘や目つきで対抗するも締め上げて終わり。

    みたいな感じだと思います。

    • 九兵衛 より:

      ダイさん
      コメントありがとうございます!

      なるほど。確かに金隆山は一度も打撃が効いてるシーンでてないですね。持病の影響でしょうかね。

      そなると次回決着もありそですね^^

  17. 腕がらみ より:

    更新&返信お疲れ様です! 腕がらみです。

    連載とは全く関係ありませんが、このニュースはご覧ですか?

    空手家がクマに遭遇-蹴りと突きで撃退!
    http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E7%A9%BA%E6%89%8B%E5%AE%B6%E3%81%8C%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%81%AB%E9%81%AD%E9%81%87-%E8%B9%B4%E3%82%8A%E3%81%A8%E7%AA%81%E3%81%8D%E3%81%A7%E6%92%83%E9%80%80%EF%BC%81/ar-AApegPd?ocid=SKY2DHP

    このテの熊撃退ニュースはたまにありますが、この方は「振り下ろされた熊の手を頭上で交差させた自分の腕で受け止めている」んですよね。思わず「車っ!!」と叫んでしまいました笑

    • 九兵衛 より:

      腕がらみさん
      コメントありがとうございます!
      この手の熊撃退ニュースはちょくちょく見ますよね^^;

      その場に居合わせたら「車っ!」とか叫ぶ余裕もなさそうです(笑)

  18. 佐渡 より:

    不知火型なら金的が入っちゃいますね

腕がらみ にコメントする

このページの先頭へ