ブログ管理人の九兵衛です。

掲載のペースは相変わらずですが、単行本10巻の発売は決まったようです。

前回の9巻は書き下ろしの量が凄まじかったので今回も期待したいですね。

喧嘩稼業10巻の発売日

2018年4月6日(金)

表紙の発表もあったのでおそらく発売確定かと思います。

喧嘩稼業10巻の表紙

表紙がすでに公式にアップされていましたね。

ラオウ昇天風の川口夢斗でした。

 

まぁここは川口か金隆山しかないので敗け側が無難に最初に出るでしょう。

それにしても、ここにきてちょっと表紙の画力が今までよりも衰えているような気が・・。

 

Amazonで予約できます

掲載内容は?

文学VS櫻井の試合決着回からスタートします。

第四試合は夢斗が一度倒されるところで切ると気持ち良い感じになるでしょうかね。

 

連載ではちょうど第五試合開始直前のタイミングなので、

ここで上杉か芝原の描き下ろしエピソードを入れてくれると嬉しいですが・・。

(もし掲載されたら、エピソード描かれる側が法則的に負けるような気がしてます)

 

描き足しよりも描き下ろしエピソードが楽しみですが、、、

稼業の描き下ろし率は半々くらいなので期待しないほうが良さそうです。

 

以下、今までの単行本の掲載エピソードです。

1巻:佐川兄弟(描き下ろし)
2巻:工藤&梶原(描き下ろし)
3巻:なし
4巻:カブト&反町(一部追加で描き下ろし)
5巻:田島&櫻井(一部追加で描き下ろし)
6巻:なし
7巻:十兵衛&芝原(連載そのまま)
8巻:なし(ギャグで狩野英孝ネタ有り)
9巻:里見&上杉(一部追加で描き下ろし)

 

こう見ると、もうしばらく丸々の描き下ろしはしていませんね^^;

最近は最格エピソードも普通に掲載されてしまっているので、

商売時代のようなコミックごとにってわけにもいかなそうです。

 

ちなみに、現時点で掲載された最格エピソードでコミック化されていないのは

かっちゃん回のみなので載るとしても11巻になるかと思います。

 

思ったら上杉も芝原もすでに一応は最格エピソードで登場しているのでなさそうですね。

そろそろ三代川あたりもいい加減に触れて欲しいですけど、、、もう2~3年は放置されそうですね^^;

---スポンサーリンク---