どうも、管理人の九兵衛です^^

延期しまくっていた喧嘩稼業9巻の発売がついに決定しました。

 

発売日は、、、2017年11月20日(月)です。

 

気になる表紙の人物も公式サイトにて更新されていました・・。

 

 

まさかの里見賢治w

 

金隆山か川口になるかと思いましたが、

途中で最格エピも導入された里見が表紙登場ですか。

 

里見の試合は一回戦の一番最後ですが、、、

梶原なき今、木多先生的には梶原に続くお気に入りキャラになっているようにも思えますね。

 

解説役も板についてきているように思えます。

ただ実力的に強いのか疑問なのと、行動などが小物っぽいと叩かれ気味です^^;

 

9巻すでに予約できるようなので、コミック集めている人は忘れず予約しとくと発売日に届きます。

喧嘩稼業9巻 Amazonページ

 

エピソード収録

気になるコミックの描き下ろし分ですが、ただ連載された分のみが掲載されるだけなら何度も発売延期になることはありませんので、描き下ろし回は9巻にはほぼ確実にあると思います。

 

これまでコミック描き下ろし分は以下の通り

1巻「佐川兄弟」

2巻「工藤&梶原」

3巻「なし」

4巻「反町&カブト」

5巻「田島&櫻井」

6巻「なし」

7巻「十兵衛&芝原」

8巻「なし(極楽とんぼ山本ネタ有り)」

 

連載で掲載された内容ですでに「上杉&里見」が2週分も掲載されたことに加え、表紙が里見なので今回の描き下ろしエピソードは里見と上杉の話になるのかと思われます。

 

連載では触れることのなかった里見のエピソードが追加される可能性も高いですね。

連載には掲載できなかった発売延期分のエピソード収録には期待してしまいますね。

 

もうひとつ気になるのが、前巻で復活したギャグですが、ヤンマガの作者コメントにて「come on! K助(おいで!けいすけ)」の登場をネタ振りしていますので小出◯介氏の登場もあり得えます^^;

 

個人的には稼業に入りまだ触れられていない三代川や関あたりの追加エピソードもそろそろ入れて欲しいところですが、、、

 

結局川口と金隆山は稼業に入ってからの追加エピソードなく試合が終わってしまいましたので、三代川や関も触れられることなく初戦敗退してしまうような気がします。。。

 

最新話の方は9巻よりも一週早い11月13日(月)にヤンマガに掲載予定です。

 

第四試合も終了し、第五試合の動きやら、十兵衛の動きやら、第四試合敗者、勝者の動きやら試合後のインターバル回もなかなか楽しみではあります。

 

できれば早く試合を初めてほしいですが、、、第五試合の開始は来年頭くらいと思っておきましょう^^

---スポンサーリンク---