上杉VS関 空手VS柔道の異種格闘戦!トーナメント予想


WS000005

この試合は2回戦以降の予想となるため、現段階では実現するかは不明です。

このブロックで実現する可能性のある全カードは・・・・

睦夫VS柴原
睦夫VS上杉
関VS上杉
関VS柴原

となりますね。私の本丸の予想としては、上杉VS睦夫になるのでは?と予想していますが・・・

上杉VS関も実現すれば、空手VS柔道の異種格闘技戦ですし面白いですね。

---広告---

勝敗予想

実績なら関、実力なら上杉か・・

 

関は柔道で国民栄誉賞を受賞した英雄です。表での実績は半端ないです。

一方の上杉は空手で最強を謳っている新道塾の2番手でしたが、10年前の山本陸失踪時に新道塾を破門となっています。表舞台での実績は特にないと思われます。(エピソードがないだけで空手の大会での実績はあるとは思うが)

 

しかし、上杉はかつて最強といわれた山本陸と共に二強と言われていた空手家ですし、入江無一相手にも圧倒していました。おそらくタイマンだったらあのまま煉獄を決めて勝っていたでしょう。上杉の実力はすでに証明されています。

 

他のトーナメント参加者は関をはじめ実力未知数な部分が大きいです。入江文学曰く、関が裏の戦い方をすれば決勝まで勝ち残れるとのことだが、真相はまだ謎・・・

 

空手と柔道はどっちが強い?

実際のMMAの舞台にも空手家や柔道家が参戦してますね。実際の場合だと、空手の選手は総合よりもk-1(キックボクシング)のほうに向いている傾向がありますね。

一方の柔道家は、MMAでも吉田秀彦や秋山成勲をはじめ、実績を残した選手も多い。何でもアリという舞台だとやや柔道のほうが強い印象が個人的にはある。

この漫画は『喧嘩』というのが最大のテーマとなっており、総合格闘技よりもさらに何でもあり(目潰し、金的など)なので、、、リアルのMMAなどはあまり参考にはならないか・・。

それでも、競技だけでいえば、空手よりも柔道のほうが喧嘩という面では優れているのではないか?と私個人としては思うのでバックボーン的には関が若干有利だと思う。

 

勝つのはどっち?

やはり上杉均が勝ってくれるでしょう!

喧嘩商売は、結構序盤からずーーーーーーーと、新道塾押しの色が濃い。新道塾最強を謳って今まで数々の噛ませ犬を登場させた新道塾がここでもあっさりと負けるというのは嫌だなぁ。特に上杉均は別格の扱いだから特に濃いエピソードもない関相手に負けるのか?ということだ。

ただ、それではストーリーを追っているだけなので試合展開もザックリとは予想しておこう。

 

関は柔道の投げや極めを使ってくるでしょう。それに対して上杉が煉獄を極めるって感じ・・。

上杉の煉獄は現段階でもっとも完成度の高い煉獄なので、関も上杉の煉獄を喰らえばひとたまりもないでしょう。ストーリー的な神展開としたら、新道塾代表がなにかをきっかけに上杉から山本陸に変わるって流れなんですけど・・・

 

関はそもそも一回戦の佐川睦夫に勝てるとは思えないのですけど・・・軍隊格闘VS柔道での喧嘩ですからね。どー考えても軍隊格闘のほうが強いでしょw

『里見は噛ませ』とか『反町は終わってる』とか、誰が噛ませ犬なのかは見る人の好みで変わると思うけど、個人的には関が一番噛ませっぽい気がしてならないんだよなぁ~

-------スポンサーリンク-------

コメントを残す

このページの先頭へ