喧嘩稼業(商売)トーナメント予想1回戦第一試合 工藤VS梶原


工藤VS梶原

最強の喧嘩師工藤VS梶原柳剛流の梶原修人・・。

 

勝敗予想

ほぼほぼ工藤が勝つでしょう。

 

ってみんな思ってるだろーから、逆に梶原が勝つ可能性も実は結構ある気がする。

ここで梶原が勝ったら、せっかく石橋強を倒して、隣の枠に入った十兵衛の意味は?ってなるけど・・・

 

この漫画はそのへんの展開もなかなか思うように進まないところも面白さです。もし、梶原が屍を使って不戦勝という形になっても例えば、アンダーグラウンドで『工藤VS十兵衛』って流れも可能性的にはありますね。工藤VS十兵衛の再戦は陰陽トーナメントじゃなくても有り得ます。

 

今の連載では、佐川兄弟のアンダーグラウンドマカオ編が開催されそうな流れになっていて、そもそもトーナメントの対戦カードでの対戦が実現するのかも微妙です。現に石橋強VS佐川徳夫のカードは消えました。

さらに、梶原は現在の連載では工藤に屍という毒で試合をできないように動いています。そもそも工藤VS梶原が実現するかもはっきりしてないです。梶原が勝ち進むという展開も十分に考えれそうですね。

---広告---

対戦の見所は?

工藤VS梶原が実現するのかも曖昧な展開ですけど、実現した場合の展開予想や見所もポイントとして上げておきましょう。

 

見所はズバリ、梶原の『金剛』が工藤に効くのかどうか?

WS000003

これがひとつの大きなポイントになります。

 

 

十兵衛の『金剛』は工藤に効く・・。梶原の金剛も工藤に効く!?そんなやり取りも、十兵衛と梶原の心理戦でありました。

 

WS000004

梶原は工藤に『金剛』が効かないと十兵衛にフリました。そして十兵衛が「俺の金剛は効く」と言ったあとに、「俺の金剛も工藤に効く」と返答します。

 

 

VS十兵衛のフリとして金剛の使える梶原を戦わせて、金剛が工藤には通用ませんでした・・。ってストーリーを単純に思い描いてしまうけど、それは違うぞ!って作者のメッセージが込められているようなやり取りですね。

 

 

どーあれ、まともに戦ったとしたら、工藤が優勢なのは間違いないです。

第二試合以降の予想

  • 第二試合 十兵衛VS佐川徳夫 勝敗予想
  • 第三試合 入江文学VS櫻井祐章 勝敗予想
  • 第四試合 川口VS金隆山 勝敗予想
  • 第五試合 上杉均VS柴原剛盛 勝敗予想
  • ブログでは公開できない内容の漫画メルマガやっています。詳細はコチラから

    -------スポンサーリンク-------

    コメントを残す

    このページの先頭へ