こんにちは、管理人の九兵衛です(^o^)

今週も喧嘩稼業が休載なので、、、

今週は今後のサイト方針について決めていこうかなと思います。

まずは、良かったらアンケート協力お願いしますm(__)m



コミックス情報

喧嘩稼業7巻の発売日が2016年6月6日(月)に決定しました。

そして表紙も「佐川徳夫」で決定です。

 

★喧嘩稼業7巻表紙
WS000000

 

Amazonではすでに予約購入できます!

↓↓↓↓

喧嘩稼業(7) ヤンマガ 木多康昭

 

そして7巻についてくる応募券「高山」を手に入れれば、

なんと富田流秘伝の書「別巻」が手に入ります。

(応募者全員サービスです)

もちろん僕も応募します。そちらのレビューも手に入り次第したいと思います。

※5巻「無極」6巻「金剛」の応募券が必要です。電子書籍版には応募券はありません。

 

今後について

現状では、この喧嘩稼業ブログでは、

喧嘩稼業のことについてしか扱っていません。

更新頻度は週一回で、基本的に毎週月曜日に更新してます。

コミック情報や速報があったときは月曜以外も更新しています。

 

2014年末からの運営開始から早1年半・・

おかげさまで、喧嘩稼業好きの読者様が多く集まってくれるようになりました。

今後はサイト分野をもう少し広くしていくも良いかなーと思っており、

喧嘩稼業以外のコンテンツも少しずつ入れもいいかなーと思ってます。

 

それでもし、僕が喧嘩稼業以外のコンテンツを入れる前提で何がいいかなーと考えたら・・

①喧嘩稼業以外の漫画情報
②喧嘩稼業以外の格闘技情報

僕的には、この2つしかちょっと思いつきませんでした^^;

 

★漫画を扱う場合・・

漫画でやるならまずは同じヤンマガの

「カイジ」「プリズンスクール」「僕たちがやりました」あたりを書こうかなーと考えています。

(僕がヤンマガで稼業以外に一応読んでいる漫画です)

 

ちなみに、現状ヤンマガは稼業の掲載回しか購入しませんw

なので今後他の漫画もやるとしたら毎週買うことになるかもと・・。

それ以外ですと、同じ格闘漫画縛りとして「刃牙道」「ケンガンアシュラ」もいいかなーとは思いますが、連載を扱うとしたら雑誌が違うので大変です。(僕だけの問題ですが)

 

★格闘技を扱う場合・・

現状で僕が毎大会見る格闘技は「新生k-1」くらいなんですよね^^;

ですが、今のk-1は完全にスポーツ化してしまっており、

正直、陰陽トーナメントを見てしまっているとイマイチ印象が・・。

特に今のk-1は日本人に有利なルールにしすぎてムエタイ殺しの掴み禁止ルールが厳しすぎて

見ていて不快に思えるほどレフリーが注意したりします。

 

このへんで正直、サブさやギャップがありすぎるので扱うか躊躇するところですね。

格闘技なので関連性はありますが・・。

あとは、シラットとか軍隊格闘とか、あまりメジャーじゃない格闘技に触れるのもありかと思います。

(これだと単発ネタになるので更新が続きませんが)


「喧嘩稼業ブログなんだから、稼業だけに特化しろ!」

って意見が一番多い気がしますが、、、今後の更新頻度など踏まえると、

やっぱり他のネタも1つは試験的に取り入れて更新できればなぁーと思っています。

もし、それ以外に扱って欲しい関連ネタなどあればお気軽に意見くださいm(__)m

 

今後共、よろしくお願い致します。

管理人:九兵衛

---スポンサーリンク---