--スポンサーリンク--

トーナメント二回戦予想 上杉均VS佐川睦夫


WS000016

このカードは私の勝敗予想での対戦カードなので実現するかは不明です。

トーナメント予想はコチラから⇒トーナメント一回戦全カード予想

 

佐川睦夫は柔道の関と、上杉は柴原と戦うので、、、実現の可能性のあるカードをすべて上げると・・・

・佐川睦夫VS柴原剛盛
・関修一郎VS柴原剛盛
・関修一郎VS上杉均

 

となります。このブロックに関しては予想が困難なので、私が予想した睦夫VS上杉にならない可能性もかなりありそうですけど・・・

---広告---

睦夫が上杉均と戦う伏線?

佐川睦夫のセコンドを務める菅野は、かつて進道塾空手を3段まで極めた猛者でした。

その菅野が睦夫にはまったく歯が立たず、菅野いわく睦夫は進道塾の二代目山本海、その弟空よりも強いとのこと。

 

しかしながら、菅野は上杉均なら佐川睦夫にも勝てるとも言っていました。

菅野が睦夫の監禁から開放されるためには、与えられた5ヶ月間で強くなり睦夫に勝つことです。命懸けの菅野は上杉均を意識して練習して『おれは上杉均になる!』と常に上杉の名前を出して自分に言い聞かせて鍛錬していました。

WS000000

 

ここで菅野がやたらと、上杉均の名前が出して強さを強調していたのは、後の睦夫VS上杉の伏線ではないかなと考察しています。

 

勝敗は?

ストーリー展開的には、進道塾の上杉が勝ったほうが面白いんですけどね・・。

ここは睦夫が勝つと予想します。理由としては、ストーリーばっかり追う展開にはならず、どっかで必ずコイツが負けるのか!?って試合も出ると思うので、それが上杉均な気がしますね。

さすがに、十兵衛や文さんは1回戦負けさせれないところもあるでしょうし・・・。

 

トーナメントではスタンガンとか使えないでしょうから、睦夫の軍隊格闘って印象より弱いかもしれないですどね。

日拳もやってましたから、正拳とかは凄いでしょうけど、それは上杉均も同様ですし、なによりも上杉均の煉獄を睦夫は抑えれるのか・・・。

うーん。やはり普通に考えれば上杉が勝ちそうか・・・

--スポンサーリンク--

コメントを残す

このページの先頭へ